中海の風を受けて育った絶品みかんが食べ放題!『やすぎ観光みかん園』体験レポート【安来】

中海の風を受けて育った絶品みかんが食べ放題!『やすぎ観光みかん園』体験レポート【安来】

秋になると、美味しい果物がたくさん食べられるようになりますね!

りんごやぶどう、栗など、すでに秋の味覚を堪能している人も多いでしょう。

2020年10月17日からは、島根県安来市にある「やすぎ観光みかん園」がオープン。

くだもの大好きな筆者が早速くだもの狩りを体験してきましたよ♪

やすぎ観光みかん園の概要

やすぎ観光みかん園は、山陰初の観光みかん園。みかんの樹は10年以上前に植えられたもので、中海の潮風を浴びながらすくすくと育ったみかんを一般観光客が楽しめるようになっているのが特徴です。

安来で美味しく育つ品種を厳選していることから、どれも果汁たっぷりでビタミンCも豊富に含まれています。

こだわり抜いた土壌づくりが特徴

やすぎ観光みかん園で美味しいみかんが食べられる理由。それは、こだわり抜いて作られた土壌で丁寧に育てられているから。

堆肥は、寺社の参道から集めた落ち葉米ぬかを混ぜて作られており、カキ殻帆立貝といった殻を焼いて粉末化したものが土に含まれています

自然素材をたっぷり使った土で育っているので、どの木も元気に育って美味しいみかんができるのです。

安全・安心への配慮も徹底されている

やすぎ観光みかん園のみかんは、もぎたてのみかんを1時間食べ放題

その場ですぐに食べられるよう、安心・安全に配慮されているのも良いところです。

除草剤を一切使用していなかったり、農薬の使用は最小限に抑えていたりと、土や木、食べる人にも優しい育て方をしています。

今回食べたのは、「日南の姫(ひなのひめ)」と「日南一号」の2種類。

どちらも酸味と甘みのバランスがほどよく、フレッシュなみかんをしっかり堪能できました。

「日南の姫」は寒さが増すとさらに甘みを増すということなので、時期を変えて味わってみるのも良いですね♪

今後は、「ゆら早生」や「田口早生」、「小原紅早生」といったみかんも楽しめるようになります。

味わってみたいみかんがあれば、どのみかんを食べられるのかをチェックしてから足を運ぶと良いでしょう。

1人あたり1kgのみかんをお土産として持ち帰れるので、やすぎ観光みかん園の魅力を自宅でも楽しめますよ!

基本情報

住所:〒692-0057
   島根県安来市恵乃島町12−1

TEL:0854-22-5255

営業時間:10時~15時

定休日:不定休

HP:こちら