簡単な運動ですぐにできるアンチエイジング法

簡単な運動ですぐにできるアンチエイジング法

10代の頃は一生年を取らない気分でいたのに20代になってくると、だんだんと老化現象が足音を立てて近寄ってきます。

アンチエイジングは早めに始めれば効果は抜群なので、できるだけ早めにアンチエイジングに取り組みましょう!

●適度な運動でアンチエイジング!

何もフィットネスクラブに通えと言っているわけではありません。

適度な運動で良いのです。

運動することで若返りホルモンが分泌されやすくなります。

この若返りホルモンとは成長ホルモンや、自分が幸せだなぁと感じられるセロトニン分泌を助けてくれ、適度な運動をすればするほどアンチエイジングも楽しめるようになってきます。

成長ホルモンには血行を良くしてくれる作用がありターンオーバーの乱れを改善し美肌を保ってくれる効果があるのです。

セロトニンは何に役立つかと言うと、脳内で分泌されるセロトニンが少なくなってしまうとストレスによって肌荒れやニキビができやすくなってしまいます。

肌荒れでは、ターンオーバーも乱れてしまいますね。

セロトニンが本当に少なくなってしまうと、最悪の場合うつ病になってしまうのでこれではアンチエイジングをしようなんて気も起こりません。

適度な運動によってセロトニンを分泌させると仕事で嫌なことも、モヤモヤしていることもスッキリとさせてくれる効果があるのです。

それに適度な運動によって、汗をかくと肌に詰まった汚れも汗と一緒に流れてくれるので美肌には丁度良い効果です!

●適度な運動ってどのくらいの運動?

確かに適度な運動と言われても適度がよくわかりませんよね。

フィットネスクラブに通って朝から晩まで運動をする事は適度とは言えません。

額に汗がうっすら出てくるぐらいや、少し滴り落ちるぐらいが適度な運動と言えます。

日頃化粧が崩れる事を嫌ってなるべく汗をかかないように生活をしている事をが多いと思いますが、家に帰ってきてからや休みの日などはゴロゴロしていないで思い切って外に出て汗を流してください。

走るのは苦手という人にはスロージョギングなどおすすめします。

歩くよりも早くジョギングよりも遅く多少息が上がる程度でも爽快な気分になれるので1時間ぐらいは続ける事が可能となってきます。

お気に入りの音楽を聴きながら流す汗は最高に気持ち良く、これだけでアンチエイジングができるならかなりお得な事ですね。

●まとめ

運動がアンチエイジングに効果があるからといって毎日苦行のように運動していては意味がありません。

軽い気持ちで体を動かして早いうちからアンチエイジングに取り組みましょう!