正しい髪のオイルの塗り方教えます!これでしっとり髪の毛

正しい髪のオイルの塗り方教えます!これでしっとり髪の毛

髪の毛にオイルを塗るとツヤツヤしっとりなるので愛用している人も多いと思いますが、ツヤツヤしっとりを越えて、ベタベタギトギトになってしまっている女性も多く見かけます。

これは間違ったオイルの使い方をしているためで正しい使い方さえすれば憧れのツヤツヤしっとりヘアに変身できちゃいます。

●オイルはただ塗るだけじゃダメ!

しっとりとまとまりのある髪の毛に仕上げたいからといって、大量に髪の毛にオイルを塗ると、確かにまとまりのある髪の毛にはなりますが、何日も頭を洗っていない人のような、べったりとした見た目になってしまいます。

自分ではとてもしっとりまとまりのある髪の毛になれたと思っていても、周りから見みたら不潔そうに見えてしまいます。

せっかくオイルを使ってまとまりのあるしっとりサラサラなモテ髪を目指しているのに、逆にモテ髪どころか不潔に思われてしまい、イケメンゲットのチャンスを逃してしまいます。

オイルはただ適当に塗るだけではダメなのです。

少量を手のひらに取り、手のひらに塗るように広げてから髪の毛につけていってください。

●オイルは上の方から塗る方がいいの?

 

手の上で伸ばしたオイルをつけるメインの場所は毛先だと思ってください。

ロングヘアの人の場合、手で毛先をくるくる回しながら毛先にオイルを馴染ませます。

こうする事で毛先の傷みなどが、オイルによってしっとりとツヤツヤなまとまりのある毛先になってくれます。

手のひらのオイルを何度も毛先でくるくるし、手のひらのオイルがほとんどなくなったら、手についている余ったオイルだけ頭の上の方から撫でるようにするとツヤツヤになります。

気を付けたいのがベタベタな髪の毛になってしまうので絶対にオイルを追加して塗る事は止めておきましょう。

手のひらに出した少量のオイルで充分に髪の毛全体をカバーできます。

●オススメオイル教えて!

私個人のオススメは『黒ばら本舗のロゼノアローズオイル』です。

このオイルは髪の毛だけではなく、全身にも使えるくらい優秀なオイルです。

肌が弱い友人も使っているくらい優しいオイルで、バラの香りも素敵です。

価格も1,000円前後とお財布にも優しいお値段です。

●まとめ

髪の毛にオイルを適当に塗るだけでは、ツヤツヤしっとりどころかベタベタギトギトな髪の毛になってしまうので、少量を傷みやすい毛先を中心につけて、手のひらに余ったオイルだけでを髪全体を撫でるように塗る事により目指すツヤツヤしっとりサラサラモテ髪になれますよ!