気になる!取りたい!いちご鼻!どうしたら綺麗になる?

気になる!取りたい!いちご鼻!どうしたら綺麗になる?

あぁ気になるいちご鼻…鼻の毛穴に黒いブツブツが詰まっていると、今すぐにでも押し出して、綺麗にしたくなりますがちょっと待ってください。

 

毛穴が温まって開いている状態であれば簡単に取れますが、たいてい気になる時は普段鏡を見ている時です。

毛穴が閉じている状態で無理矢理毛穴の奥からニュルニュルと押し出すと毛穴が広がってしまいます!

●そもそもいちご鼻の正体とは!?

皮脂と古い角質が混ざり合ったものです。

黒く見える原因としては毛穴に蓄積された汚れが空気に触れ酸化し、黒く見えてくるのです。

この毛穴に詰まった汚れは角栓と呼ばれますが、皮脂が詰まっていると思うでしょうが角栓の半数以上は古い角質なのです。

 

角質の主成分はタンパク質なので溶かして落とさなくてはいけません。

できたら酵素洗顔を毎週末にでもやって毛穴のリセットをして、まずは週1回の夜の洗顔から試してみてください

 

ただ酵素洗顔を毎日やればもっと綺麗になるのでは!?と思うでしょうが、毎日酵素洗顔はNGです。

酵素洗顔には、肌のターンオーバーを元に戻し、古い角質を取ってくれ、しかも!化粧水や保湿化粧水などの浸透アップもできちゃいます!

が・・・

酵素洗顔の頻度をあげるとターンオーバーが早くなりすぎて肌のバリア機能を低下させてしまいます。

これは女子にとっては致命傷となってしまいますよ。

●酵素洗顔を試す前にお手軽にやってみよう!

今すぐ酵素洗顔を買いに行きたいところですが、その前にちょっとお金のかからない方法でいちご鼻が綺麗になるか試してみましょう。

 

これで綺麗になったら酵素洗顔いらずです。

まずはホットタオルを顔(鼻)に当てて毛穴を開いてください。
お風呂上がりでも毛穴が開いているので手間要らずかも?

洗顔料をモコモコに泡立て手で擦るのではなく『泡で毛穴を洗う』が基本の洗顔方法です。

「角栓落ちろ!」とゴシゴシ擦らず優しくモコモコ泡で鼻を丁寧に洗いましょう。

一番大切な事としては『角栓ができたから取る!』ではなく、常日頃から『角栓を落とす洗顔方法をする』が大事なのです。

これなら慌てて角栓取りに奮闘しなくてもよいですからね。

最後は冷たい水で鼻の毛穴を引き締めてください。

顔に洗顔した時の水分が残っているうちに、いつもの化粧水などを使ってすぐに保湿をしましょう。

保湿を怠ると、皮脂の過剰分泌や、毛穴が閉じなくて開きっぱなしになってしまいます。

毛穴が開いたままだとすぐに汚れがついて酸化していきますよ。

●まとめ

いちご鼻の原因の角栓は日々落としきれなかった汚れが積み重なり固まったものです。

積み重なった汚れは1回やったくらいでは取りきれません。

毎日のケアをサボらないことが大切です。