毛穴レスな肌になるためには!?

毛穴レスな肌になるためには!?

子供は毛穴の目立たない綺麗な肌をしているのに、大人になると毛穴が目立ってしまう…

そんな嫌な毛穴目立たなくしちゃいましょう!

毛穴が目立つ原因ってなに?

肌は皮脂を出す事により、乾燥や紫外線から一生懸命肌を守ってくれています。

しかし大人になると皮脂でテカる顔と毛穴を隠そうとして、必死に塗った化粧品が綺麗に落としきれず皮脂と混ざってしまい毛穴に詰まって蓄積されていきます。

綺麗さっぱり化粧を落としても、ベタベタ皮脂も落としすぎてしまうと、今度は肌を守ろうと余計皮脂の過剰分泌してしまいます。

これではいつまでたっても毛穴レスな肌にはなれません。

これが毛穴が目立ってしまう原因なのです。

正しい洗顔方法教えて!

顔の皮膚はとても薄いのでゴシゴシ洗いはNGです!

メイクをきちんと落とした後は、手で擦るのではなくモコモコ泡で優しく丁寧に泡で顔を撫でるように洗ってください。

 

泡は絶対に残さず、完璧に洗い落としてくださいね。

熱いお湯の方が汚れが落ちそうな気がしますが大切な皮脂まで流れていきます。

温めのお湯、もしくは水で洗い流しましょう。

タオルで水分を拭き取るときもゴシゴシせずポンポンと優しく拭いてください。

続いて化粧水をつけますが、ケチらずたっぷりコットンに取ってパッティングしてください。

 

だんだんと肌が冷たくなってくるのが実感出来ます。

冷たくなったら手で肌に化粧水を押し込むようにするとより浸透して、肌が手に張り付いてきますよ。

いざ毛穴レスな肌へ!

毛穴が目立つ部分に、保冷剤をあて冷やします。

数秒あてたら別の場所に移動させて、毛穴を引き締めてあげましょう。

やっぱり一番気になる小鼻や頬はきちんと冷やす事が大切です。

完全に凍ってしまう保冷剤だと使い勝手が悪いので、ジェルタイプの保冷剤を使った方が顔の曲線に合わせられ便利ですよ。

冷やし終わったらオイルなどをつけて終了です。

もしジェルタイプの保冷剤がないようであれば、お風呂に入る前に常温に戻しておけば、だいぶ柔らかくなっているはずです。

まとめ

高価な化粧品を使ってでも、なくしたい毛穴ですが、紹介した方法は決して高価なものではありません。

ただちょっとだけいつものお肌のケアを増やしただけです。

もちろん1回やっただけでは、すごい効果を実感することは難しいかもしれませんが、継続して毎日お手入れする事により、毛穴レスな透明感のある肌生まれ変わっていきます。

毎日のお手入れが面倒でも、継続は力なりと
頑張って続けてみましょう。