アイテープいらず!絆創膏一箱で憧れくっきり二重になれる

アイテープいらず!絆創膏一箱で憧れくっきり二重になれる

二重を作るのにアイプチやアイテープなんか使っているなら1度は試していただきたい技のひとつです!

絆創膏を使って超安上がりで、くっきり二重を作り上げましょう!

●絆創膏なら何でもOKなの!?

伸縮性に優れていて、水にも強いタイプの絆創膏をチョイスしてください。

伸びないタイプだとまぶたに上手くフィットしてくれない可能性があります。

色は肌色の、透明タイプを選べば自分の肌と
馴染みやすく、偽装二重がバレにくいですよ!

枚数が多くあまりにも安すぎる絆創膏だと、粘着力が弱かったりテープでアレルギーを起こしたりもするので、肌に優しいタイプの絆創膏を選んで購入してくださいね。

とは言っても価格はそんなに高くなく、アイプチやアイテープを買うよりもコスパは優秀です!

しかもこんなにもコスパに優れているのに毎日使い続ける事によって、憧れの二重はしっかりと跡がついてくれ、そのうち絆創膏なしでも二重になってくれる可能性も大きいのです!

●二重の作り方!

絆創膏はすっぴんの状態でつけて下さい。

~用意するもの~
・眉用ハサミなど細かい作業ができるハサミ
・ピンセット

まずは、絆創膏の端を利用して曲線に2、3mmの幅で2つカットしてください。

真っ直ぐよりも曲線にカットした方が、自然な二重になります。

何度かトライして自分のまぶたに合う太さを見つけていきましょう!

鏡を見ながらヘアピンなどで二重の幅を決め先程曲線にカットした絆創膏を貼るのですが…。

絆創膏についているシール部分が非常に剥がしにくいのです!

これはかなりイライラする作業なので、カットした時点で、ピンセットを使って端っこだけをめくっておけば決めた二重ラインにすぐに貼る事が出来ますよ。

貼るときは鏡を直視したくなりますが視線は下にして貼っていきましょう。

絆創膏を貼ったらピンセットでズレた部分を微調整して、完璧と思える場所まで調整できたら、指でしっかりと絆創膏を貼り付けて完成です!

その後は絆創膏の上から普段通りにメイクをしていきましょう。

アイシャドウはブラウン系を使うとより絆創膏が目立ちにくいですよ。

●まとめ

アイテープやアイプチなどは、毎日使っていくにはコストがかかってしまいます。

絆創膏を1箱買ってくれば、1枚で何日も使えるのでかなりお得です。

しかも、いかにも二重を作っていますと違和感が全くないので、シールはがしさえマスターしてしまえば、低コストで可愛く二重にすることができますよ!