簡単!赤ちゃんみたいなプルプル唇で女子力アップ!

簡単!赤ちゃんみたいなプルプル唇で女子力アップ!

どんなに美人でもカサカサの皮がめくれあがった唇では女子力ダウン…。

どうしたら男性の方からキスしたくなるような、プルプル赤ちゃん唇になれるのでしょうか。

●カサカサ唇の上に口紅オンリーはNG!

たまにリップの代わりに、口紅をひたすら塗り塗りしている女性がいますが、元々の唇がカサカサだと口紅を塗っても、逆にひび割れが目立ち皮が剥がれかかっていたりするので、魅力はかなりダウンしてしまいます。

せめて保湿成分入りのリップを塗った後に、口紅をつけるようにしましょう。

しかし、いくら保湿成分リップを塗っても皮がめくれている状態を治さない限り、常に塗り続けなくてはいけないなんて事にもなるので、乾燥するシーズンは唇の手入れを毎日の日課にすると、かなりかさつきはなくなりプルプルに変化してきます。

●毎日のお手入れでプルプル唇になる方法知りたい!

案外簡単な作業なのですが、濡らしたタオルを電子レンジで温めて、唇にタオルを当ててほんのりと唇を温めてください。

ここから毎日続けて赤ちゃんみたいなプルプルな唇を手に入れるパック方法をご紹介します。

温めたタオル以外に用意するものは、食品用のラップといつも使っているリップだけです。

これなら超簡単にできますよね。

しかもパックのやり方も超簡単で温めた唇にたっぷりとリップを塗りまくってください。

ベタベタするぐらいが丁度良いかもしれません。

かなり多めのリップを塗った唇の上から、食品用のラップをペタッと貼り付けて、そのまま3分おしゃべりは我慢です。

実際しゃべれない事はないのですが何を言っているか、相手に全く伝わりません…w

3分たったら食品用ラップを外し、これにて唇のパックは終了です。

もっとプルプル感を目指したいのであればラップのパック時間を長めにして、寝る時にはマスクをして寝るとより保湿効果が上がり、朝起きたらプルプルの唇に仕上がっています。

毎日続けることが大切で、時間もあまりかからないので、寝る直前に明日の準備などをしながら唇のパックをしてしまえば、3分なんてあっという間で、気づいたらそれ以上の時間が過ぎているかもしれません。

まとめ

乾燥する季節になると、お肌の保湿には力を入れますが正直唇はリップだけで済ましてしまいがちです。

でも好きな男性がキスしたくなるような、プルプルの唇になれるように、お肌と一緒にケアしていかないと、いい女が台無しです。

簡単でしかも安上がりなので続けてみてください。