松江市内に新規オープンした「三上珈琲」の特徴や魅力を紹介!

2020年6月10日に松江市内に新規オープンした「三上珈琲」。

新型コロナウイルスの影響で多くの飲食店が打撃を受ける中で、こだわりのコーヒーの魅力を味わってもらおうと営業を開始しています。

ここでは、「三上珈琲」の特徴や魅力について、詳しく説明します。

「三上珈琲」の特徴や魅力とは?

島根県松江市西川津町にあるコーヒーショップ。

フライハーネス アグアブランカ」や「ロングベリー ナチュラル」など、世界各地から取り寄せた貴重なコーヒーを味わえるので、今までに味わったことのない極上の香りや味を楽しめるようになっています。

島根大学からすぐ近くにあるので、講義の合間や休日にコーヒーを楽しみたいという学生や、上質なコーヒーで特別な時間を満喫したいという近隣住民で賑わいそうです。 

まるで自宅に帰ってきたかのようなアットホームな雰囲気に改装されているので、プライベートな時間をのんびりと過ごせるでしょう。

自分でコーヒーを淹れられる設備も整っている

「飲食店」として登録されている「三上珈琲」ですが、お客さん自身がコーヒーを淹れられる設備も整っているのが意外なポイント。

今までたくさんのコーヒー専門店を渉り歩いてきましたが、どこも店員さんが淹れてくれるコーヒーを味わうところばかりなので、貴重な体験ができますよ!

店内で飲食ができるだけでなく、コーヒー豆販売やテイクアウトも実施しているので、自宅に持ち帰って「三上珈琲」のコーヒーを味わえるのも嬉しいところ。

自宅から店舗が離れている人は、メールやLineで注文することで手元に届けてもらうことができるので、全国各地から注文できますよ!

支払方法はPAYPAYやLine pay、ゆうちょなど都合の良い方法を選べるので、誰でも手軽に注文できるようになっています。

現在はフードメニューの販売は行われていませんが、上質なコーヒーとマッチするフードメニューの登場も楽しみです。

店舗情報

住所〒690-0823 島根県松江市西川津町845−9 TAKE-UP 1F
TEL080‐9970‐4793
営業時間11時00分~18時00分
定休日月・金
Facebookhttps://www.facebook.com/mikash0n/

最新情報をチェックしよう!