鹿児島の伝統ある器で、鹿児島の食を堪能。「CHIN JUKAN POTTERY」

鹿児島の伝統ある器で、鹿児島の食を堪能。「CHIN JUKAN POTTERY」

CHIN JUKAN POTTERY(ちんじゅかんぽたりー)は、鹿児島県歴史資料センターの黎明館(れいめいかん)内にある喫茶店兼ギャラリーです。

女性の心をくすぐる、おしゃれなカフェスペース

入り口を通るとすぐに目に入るのが、美しい陶器の数々です。

CHIN JUKAN POTTERYでは、薩摩焼を代表する「沈壽官窯(ちんじゅかんがま)」と、人々の生活をより楽しくするプロダクトを探究する「ランドスケーププロダクツ」が共同で制作している陶器が展示・販売されています。

洗練されたデザインと美しいフォルムがかけ合わさった陶器の数々は、見ていて惚れ惚れする美しさです。普段使いや大切な人へのプレゼントにも良さそうですね。

ギャラリーを抜けると、カフェスペースがあります。店内はグレーを基調とした淡い色味で統一されていて、とても優しい雰囲気です。

店内にある大きな窓からは鹿児島のシンボルである桜島を眺めることができ、自然に癒やされながら食事をいただくことができます。

スタッフさんの物腰もとても柔らかく、常にお客様を気遣ってくださっているのが伝わってきてとても居心地の良い空間でした。

黒糖の甘みが癖になるふくれ菓子と大人気のコーヒーフロート

CHIN JUKAN POTTERYでは、さつまいもチーズケーキや薩摩紅茶、屋久島たんかんジュースなど、鹿児島の食を楽しむことができるメニューが多数用意されています。

私が注文したのは、ふくれ菓子とコーヒーフロートです。

ふくれ菓子は鹿児島の郷土菓子で、黒砂糖がたっぷりと入った蒸しパン風のお菓子のこと。

できたてのふくれ菓子からはほんのりと甘~い匂いがして、食欲をそそります。中はふっくらと柔らかく、パクパク食べることができる軽い食感です。

噛めば噛むほどに黒糖の甘みを感じられ、びっくりするほど美味しかったです。

重厚なゴブレットで提供されるコーヒーフロートは、ほどよい苦みのコーヒーとバニラアイスの甘さがお互いを引き立て合い、絶妙な美味しさです。

コーヒーフロートは期間限定での販売のため現在はメニューにないようですが、グラスで提供されるメロンソーダも人気の商品です。美味しい上に可愛くて写真映えもするメニューなので、CHIN JUKAN POTTERYを訪れたらぜひ注文してみてくださいね。

桜島を眺めながら、伝統ある薩摩の器で鹿児島の郷土菓子をいただく。CHIN JUKAN POTTERYでは、そんな贅沢な時間を満喫することができます。鹿児島を訪れた際は、ぜひ足を運んでほしいイチオシのスポットです。

CHIN JUKAN POTTERYのこだわりメニュー

【フードメニュー】
ふくれ菓子   385円
レモンケーキ  385円
ジェラート       550円
さつまいもチーズケーキ 495円
トースト        550円
御楼門クッキー  275円

【ドリンクメニュー】
コーヒー  385円
アイスコーヒー  495円
カフェオレ       550円
薩摩紅茶(ホット) 385円
薩摩紅茶(アイス)   440円
けせん茶  385円
指宿温泉サイダー  440円
屋久島たんかんジュース 440円
クリームソーダ     550円
コーヒーフロート  605円(期間限定)

【セットメニュー】
ホットドッグセット  935円
トーストセット  880円

◉基本情報

CHIN JUKAN POTTERY

住所:鹿児島市城山町7-2鹿児島県歴史資料センター黎明館内

営業時間:平日11:00-18:00、日祝10:00-18:00/喫茶店L.O17:00、CLOSE17:30

定休日:定休日は月によって異なります。詳しくはCHIN JUKAN POTTERYのInstagramにてご確認ください。

Instagram:https://www.instagram.com/chinjukanpotterycafe/

TEL:099-295-3588

アクセス:カゴシマシティビュー「薩摩義士碑前」下車徒歩約1分/市電「市役所前」から徒歩約10分

駐車場:あり

グルメカテゴリの最新記事