【美容に最適】出雲市ブランド「出西しょうが」の魅力を伝えます!!

  • 2021年6月4日
  • 2021年6月4日
  • 山陰

生姜が美容に適していると知っていても、種類によってはクセが強く食べにくいなど、摂取するにはハードルが高いものも多いです。

出雲市の特産品である「出西(しゅっさい)しょうが」は、幅広い人たちが美味しく食べられる生姜。

8月になると「出西しょうが」の出荷が始まるので、新鮮なしょうがを楽しむにはうってつけのシーズンだと言えます。

そこで今回は、「出西しょうが」の魅力や、しょうががなぜ美容に適しているかについて、詳しく説明します。

約400年の歴史がある「出西しょうが」の魅力とは?

そもそも「出西しょうが」は、出雲市斐川町出西地区で栽培されている生姜です。

およそ400年にもなる栽培の歴史を重ねた「出西しょうが」は、柔らかい繊維と爽やかな香りを楽しめるのが魅力です。

生姜によっては硬くて強烈な香りを出すものもありますが、「出西しょうが」は他の生姜よりも上質さを感じながら味わえます。

みじん切りや、すりおろしで料理のアクセントにするのに適しているだけでなく、生でも美味しく食べられることから、生姜の効能をしっかり摂取できるのも特徴。

暑い夏を元気に過ごせそうですよね!!

生育状況が天候影響されやすいので心配されていましたが、適度に雨が降ったこともあり、2020年も例年と同じ収穫状況となっているようです。

道の駅やスーパーだけでなく通販でも購入できるので、美味しいしょうがをいち早く味わってみませんか?

しょうがが美容に効果があると言われる理由とは?

しょうがが美容に効果的だと言われている大きな理由は、血行促進効果が期待できるから!!

しょうがダイエット」というダイエット方法を聞いたことがあるでしょうか。

しょうがに含まれる「ジンゲロール」にはアンチエイジング効果があり、加熱または乾燥すると「ジンゲロン」「ショウガオール」という成分に変わります。「ジンゲロン」には脂肪燃焼等のダイエット効果があり、「ショウガオール」には血流促進効果で体温を上げる効果があります。「ジンゲロン」には体を温める作用はないので、ダイエットのためには加熱か乾燥をさせることが大事です。

また、血流促進と同時に抗酸化作用もあると言われているのも、美容に良いと言われる理由。

体内に蓄積した活性酸素を減らしてくれる効果が期待できるので、しょうがで若々しい肌を維持できるでしょう!

最新情報をチェックしよう!