島根県初の甘酒専門店『出雲甘酒』【大社】

こんにちは。ローカルガールズ編集部です。

先日ローカルガールズでアップした記事「IZUMO PIZZA maina」の記事はご覧いただけましたか?

IZUMO PIZZA maina」は大社の稲佐の浜の目の前に建つ複合施設 神TERASU内にあります。

そして今回ご紹介するのは、その神TERASU内に2019年の11月オープンした島根県初の甘酒専門店『出雲甘酒』です!

ここでは、こだわりの詰まった甘酒がカジュアルに提供されています。

お正月に飲むイメージが強くあまり馴染みのなかった甘酒ですが、その栄養価の高さから、近年 注目を集めています。
また、甘酒には美肌効果・ダイエット効果・疲労回復効果などがあると言われ「飲む点滴」とも呼ばれています。

甘酒には、お米と糀からつくられた「米麹甘酒」と
酒粕からつくられた「酒粕甘酒」があります。
『出雲甘酒』で提供される甘酒は「米麹甘酒」なのでドライバーや小さいお子様でも安心して飲めますね!

そして、出雲甘酒のこだわりは、
1.神迎米からできた糀100%の甘酒
2.島根石見冠山の天然水
3.砂糖不使用、無添加、ノンアルコール

です!

『出雲甘酒』では、甘酒の他に
甘酒ラテ」や「甘酒×フルーツ」や「甘酒×スカッシュ」、フードメニューなどメニューがとても豊富です。

甘酒 ロイヤル 600円

お店おすすめの甘酒 ロイヤルを注文しました。
こちらは、甘酒そのままの美味しさを味わえます。
砂糖不使用とのことですが、お米のやさしい甘さを感じました!
甘酒の独特なクセも少なく、甘酒が苦手な人も飲みやすいと思います。

甘酒 マンゴー 600円

こちらは、「甘酒×フルーツ」のマンゴー味です。
甘みが強いが飲みやすかったです。
飲む前は マンゴーの味が甘酒の味に負けてしまうかもと思っていましたが、負けていませんでした!
また、甘酒にフルーツの味が合わさっているため、甘酒初心者の方にオススメです!   

ポテト 300円

塩味がちょうど良く、細長く切られていたため とてもカリカリしていました!
ポテトには稲佐の浜の海水を汲み上げて手作りされた「神迎の塩」が使用されています。そして、この「神迎の塩」がジャガイモの味を引き立てていて美味しかったです。

店内の様子

螺旋階段下には、賽銭箱のようなものがありました。
そこに100円を入れると、強運を呼び込む「神迎の塩」がもらえます。

生命の源でもある稲佐の浜の海水には、神々の聖なる力が吹き込まれており、
その海水を数日間かけて生成した「神迎の塩」の結晶は美しく、他の塩とは一線を画しているため、日本一のパワーを秘めているそうです。

そして、この「神迎の塩」はそのまま食べてもOK!
また、参拝の前後のお清めに使用することもできます。

いかがでしたか?健康面や美容面で注目を集めている甘酒をお気軽にぜひ、味わってみてください!

店舗詳細

出雲甘酒

住所〒699-0702
島根県出雲市大社町杵築北2844−34(神TERASU内)
TEL0853-31-9173
営業時間10:00~18:00
定休日火・水

最新情報をチェックしよう!