【夏にオススメ!】おいしいアイスティーの淹れ方とアレンジティー

【夏にオススメ!】おいしいアイスティーの淹れ方とアレンジティー


こんにちは!ローカルガールズ山陰編集部の紅茶好きスタッフmakoです。
今日はあつ〜い夏の日に飲みたくなるおいしいアイスティーの淹れ方をご紹介!
簡単に出来るのでぜひ真似してみてくださいね♪

アイスティーの淹れ方

 
まずは基本のアイスティーの淹れ方です。

【用意するもの】
ティーポット(小さめでOK)
茶こし(ティーポットについていたら不要)
耐熱グラス(移し替える用)
グラス(大きめのガラス製が見栄えがいい)
茶葉3g(ティーバッグ)

【アイスティーにオススメの茶葉】
渋みの少ない茶葉が適しています。
ニルギリ、キャンディ、ジャワなど。
買う時はアイスティー向き、と書いてあるものや店員さんにアイスティーに合う茶葉を聞いてみましょう。
今回はニルギリを使って淹れてみます。*紅茶をおいしく淹れるコツ*

汲みたての水道水で沸騰直後のお湯を使う。
水に含まれている酸素の量が多いほど、茶葉が開いて紅茶の旨味が抽出されます。汲んでしばらく経った水は酸素が抜けているので、紅茶を淹れる時は水を汲み直しましょう。
日本の軟水の水道水は紅茶が一番おいしく淹れられる水とされています。

【手順】
・ティーポットを湯通しして温めておきます。
・ティーポットのお湯を捨て、ティーバッグをひとつまたは3gの茶葉を入れます。
・沸騰したお湯を100ml注ぎ、ふたをして3分待ちます。

・3分経ったらポットから別の容器に茶こしを使って移し替えます。(ティーポットに茶こしが付いている場合はそのまま)
・甘みを付ける場合は、ここでグラニュー糖を入れてください。
アイスティーにすると甘さが感じにくくなるので、ホットティーに入れる時の2倍くらいでも良いです。お好みで!
・氷をグラスいっぱいに入れ、紅茶を氷に当てるように注ぎます。

・スプーンでひとかきしたら完成!

・上にミントを乗せると涼しげでおしゃれに♪

見た目もおしゃれ!?セパレートティーの作り方

次はマンゴージュースを使ったフルーツセパレートティーです!
【用意するもの】
耐熱計量カップ
グラス
フルーツジュース 50ml
(お好みでグレープフルーツジュース、りんごジュースなど)
ガムシロップ 2個
茶葉3g

今回も紅茶はニルギリを使用します。

【手順】
・耐熱計量カップを湯通しして温め、お湯を捨てる。
・沸騰したお湯を100ml、ティーバッグひとつ(3g)を入れ3分待つ。
・3分経ったらティーバッグを優しく引き上げる。*紅茶をおいしく淹れるコツ*
お皿などでフタをしましょう。フタをすることで紅茶の香りが閉じ込められ、美味しい紅茶が出来上がります。
また、ティーバッグを引き上げる際はスプーンなどで押さえつけないこと!押さえつけると雑味や渋みが出てしまいます。

・グラスにフルーツジュースとガムシロップを入れてゆっくり混ぜる。
・氷を優しくグラスに目一杯入れる。
・紅茶を氷に当てながら優しく注ぐ。
・ミントなどを飾って完成!

きれいなセパレートティーが出来ました!実際入れたフルーツジュースと同じ果実を飾ってもステキですよ♪*きれいにセパレートするコツ*
下の層にしたいものに砂糖を入れます。砂糖が入ると比重の関係で、砂糖が入ったものが下に沈みます。
砂糖の量も多ければ多いほどきれいにセパレートしやすいです。加減を見て甘みをつけて下さいね。
逆に上の層にしたいものには砂糖を入れないようにしましょう。少しでも入っているとうまくセパレートしません。

暑い日にゴクゴク飲みたい!ティーソーダの作り方

炭酸がシュワっと刺激的なティーソーダの作り方です!

【用意するもの】
耐熱計量カップ
グラス
炭酸水(無糖)
グラニュー糖(10g)
茶葉3g

今回は紅茶はダージリンベースのアールグレイを使用します。

【手順】
・耐熱計量カップを湯通しして温め、お湯を捨てる。
・沸騰したお湯を60〜80ml、ティーバッグひとつ(3g)を入れ3分待つ。
・3分経ったらティーバッグを優しく引き上げる。
・グラニュー糖を10g加え混ぜる。
・グラスに氷を目一杯入れ、氷に当てながら優しく注ぐ。

・炭酸水を氷に当てるようにして優しく注ぐ。
・ミントなどを飾り、完成!

グラデーションが鮮やかなティーソーダが出来ました!
マドラーやストローで混ぜてゴクゴクいただきましょう♪

おまけ

ここまで簡単に淹れられるアイスティーの作り方をお伝えしましたが、もっと簡単に、家でも職場でも気軽に淹れられる、マグカップを使ったアイスティーの淹れ方をご紹介!

【用意するもの】
マグカップ2つor耐熱のカップ、グラス1つずつ
フタができるもの
ティーバッグ

【手順】
・マグカップを湯通しし、お湯を捨てておく。
・マグカップ半分の量のお湯で紅茶を淹れる。フタをして3分。
・もうひとつのマグカップ目一杯に氷を入れておく。
・氷の入ったマグカップへ、氷に当てながら紅茶を移す。

完成!

ということで、夏にピッタリアイスティーの淹れ方をご紹介しました!
次回はアイスミルクティーと話題のあのドリンクの作り方をご紹介します!

お付き合いありがとうございました♪
みなさんも良きティーライフを♪

最新情報をチェックしよう!