記憶に残る料理を提供!『ホテルモナーク』【鳥取】

ホテルランチにはまっているファーラです!!!

今回ご紹介するのは、

駅近!!リーズナブルな温泉付きホテルです。

【ホテル モナーク】

宿泊から宴会、結婚式まで幅広く対応できるホテルで、口コミでも接客の質が良いと高評価を得ています。

実はわたしも県外にいたころはよく、利用していました。

他のホテルよりも接客サービスが断然よくて、安心して利用できお気に入りのホテルです。

そのホテルモナークの中に【レストラン パトリエ】がはいっています。

『記憶に残る料理提供』を心がけてられるレストランで、

鳥取ならではの旬の新鮮な魚介牛肉、野菜など四季折々にメニューが用意されています。

のどぐろ、きんき、剣先イカ、松葉ガニ、はまち、かれい、しろはた、もさえび魚介類以外でも、らっきょう、しろねぎ、アスパラガス、きのこ、梨などをいかした料理で鳥取の魅力を感じてほしいという気持ちがこもっているお料理のラインナップです。

◎ランチメニュー

は、こんな感じ☆

・茜二段御膳「和楽」 2,255円

・造り天ぷら御膳「美彩」 2,255円

・お造り御膳「波華」 1,815円

・天婦羅御膳「黄金彩」 1,375円

・牛ロースステーキ御膳「大地」 2,365円

・煮魚御膳「さざなみ」 1,375円

どれにも小鉢2品、茶わん蒸し、ごはん、香物、みそ汁が付いています。

その他にも、

・蕎麦御膳「茶々」 1,265円

・お子様ランチ「夢の箱」 1,430円

なども用意されています。

その他に、移動式のステーキワゴンで鳥取和牛や海鮮、鳥取県産の野菜などをシェフがその場で焼き上げてくれる鉄板焼きランチコースがあります。ランチは、3,630円~!

・鈴―Rin―3,630円

(アミューズ、スープ、鉄板焼きアンガス牛ロース180gのステーキグリル野菜添え、パン2種、デザート2種盛り合わせ)

しっかり堪能できそうです(^^♪

事前予約が必要ですが、鳥取和牛のグレードの高い鉄板コースもあります。

・麗―Urara― 12,100円

・馨―Kaoru― 18,150円

◎ランチレポ

和食懐石の高級ラインを注文しました!

『和楽』

2段御重が立派です!

小鉢、造り、煮物、焼き物、茶わん蒸し、天ぷら、ごはん、香物、みそ汁、甘物などがはいっています。豪華なラインナップです。

『美彩』

小鉢2種、造り3種、茶わん蒸し、天ぷら、ごはん、香物、みそ汁です。

和楽と天ぷらの内容は同じでぷりぷり海老が出されます。造りが豪華になります。

鳥取県で刺身を沢山食べてきましたが、ココの鯛が一番おいしいです!!

活天然鯛でバチバチで身がしまっていていい状態で仕入れたことがわかります。

ここまで良い状態の鯛を食べたのは鳥取市ではじめて!

ぜひ、鯛好きに食べてほしいです。

お米はすべて星空米

我が家でも星空米です。あまくて、粘度もありますが、粒がはっきりしていて後味サッパリ。どんなおかずにも合う。そんなお米です。

期間限定で

ランチコースと温泉入浴がついて3,000円のコースも用意されていました。

日帰り温泉1,000円なので気軽に温泉がはいれてお得☆です。

◎天然温泉

モナークの温泉は、敷地内に56度の自家源泉に適温になるように加水し濾過循環した温泉です。

源泉は、ナトリウム硫酸塩・塩化物泉で、肌をなめらかにし、さらっと優しいお湯で、ぽかぽかと体の芯から癒してくれます。

リウマチや循環器疾患などに効果があり、一日の緊張をほぐし体も心もあたたまります。

内湯とサウナがあります。

無料で、バスタオル、フェイスタオルを借りれます。

◎コロナ対策

鳥取県新型コロナ対策認証事業所に認定されています。

各フロアにアルコール消毒設置

非接触検温

アクリル板設置

座席間隔をとった席案内

食事開始までマスク着用のお願い

座席数も半分に制限

料理説明は書面、料理提供の回数を少なくする

など安心して食事と温泉を楽しめるのでリラックスした一日を過ごせると思います♪

◎基本情報

住所〒680-0834
鳥取県鳥取市永楽温泉町403
電話0857-20-0101
営業時間昼11:30-14:00(LO.13:50)
定休日年中無休
座席数46席(テーブル20席、個室26席)
駐車場あり(70台)
HP【公式】モナーク鳥取

最新情報をチェックしよう!