今すぐ聞きたくなる春のエモい曲10選

春といえば出会いと別れの季節。新しい社会に出たり、卒業シーズンでもありますね。

そんな時に聴きたくなるエモい春の音楽を集めてみました!

1.翡翠のまち / 初音ミク(メル)

始めは歌詞も’’春にバス停で待ち合わせてデート’’というようなフレーズがあり、曲調も楽しげなうきうきするような曲調なのに、全体的な内容としては自殺を匂わせるような結構ショッキングな歌詞の曲です。

どこか物悲しげなポジティブともネガティブとも言い難い曲ですね。

情景も想像して聴いていただけたらと思います。

2.光 / andymori


春の情景を思わせる、元気がもらえ、でもどこか懐かしさを感じる曲です。

是非、歌詞にも注目して見てほしいですね。どこか考えさせられるような歌詞です。

3.桜見丘 / Local Bus

ゆったりめで始まる春の別れの歌ですね。

聞いていると切ない気持ちがこみ上げてきます。

4.キラメキ / wacci

明るいのに感傷的にさせられる。泣かせにくる曲です。

出会いと別れの季節、春に是非聞いてみてください。

5.202 feat. 泉まくら / ラブリーサマーちゃん

春に同棲していた人とお別れする内容の曲です。

やわらかいテイストの低音とともに始まる心が虚しくなるような曲調と歌詞。

テンションをクールダウンしたい時、

愛していたあの人を思い出したいときにどうぞ。

6.GeG / I Gotta Go feat. kojikoji, WILYWNKA & Hiplin

色々な人間関係からの卒業ソングのような曲。

明るく見送るようなノスタルジックな曲となっています。卒業後に是非。

7.籠の中に鳥 / ユアネス-yourness-

どうしても春から抜けきれない…忘れられない人がいるときに聴くといい曲。

穏やかな曲調に心から叫ぶような歌声。感情が揺さぶられます。

8.眠れぬ夜は君のせい / MISIA

この曲には「私の心の奥には 春の花が咲いている」という胸の高ぶりを見せる歌詞があり

好きな人を想って夜も眠れない、夜に夢の中で逢いたくなるような人がいるときに聴きたくなる曲です。

MISIAさんの歌声を聞くと、とても心地いいと共にどこか心にジーンときます。

耳が幸せとはこのことですね。

9.桜が降る夜は / あいみょん

桜の降る時期、まだ恋人未満の微妙な距離の人がいるときに恋をしている相手に聴かせてあげたいような曲。

片思い中の方には刺さると思うのでぜひ聴いてみてください。

10.おまもりのうた / 羊毛とおはな

春に新しい社会に出るもうまくいかず、なんだか寂しい思いをしている方にピッタリな曲。

郷愁的な気持ちになります。

まとめ

いかがだったでしょうか。

聴いてみたい曲はありましたか?

少しでも春らしさ、エモい気持ちになれたら幸いです。

最新情報をチェックしよう!