アロマでリラックス

皆さん、アロマグッズを使ったことありますか?

アロマを取り入れた生活ってなんかオシャレな感じがしますよね!

リラックスしたい時に使いたいアロマグッズ。

でも、「使い方がわからない」「試したことがない」という人も多いと思います。

そこで今回は、香りで癒されたり気分転換にぴったりな、アロマグッズのご紹介をしていこうと思います。

アロマキャンドル

アロマグッズの中で一番知られているのはアロマキャンドルではないでしょうか。

実は私も初めて買ったアロマグッズはキャンドルでした。

ココナッツの香りがして、とても癒されたのを覚えています。

アロマキャンドルは、火を灯すとキャンドル自体が溶けつつ香りを空間に広げます。

本物の炎の輝き、あたたかさ、ゆらめきが癒し効果を生むとされています。

また香りの中に含まれる成分が空気を浄化するとも言われています。

アロマストーン

素焼きの陶器や石膏で作られているストーン本体にオイルを数滴落として香りを楽しむアイテムです。

ストーンに徐々にオイルが染み込んでいき、ゆっくりと安全に香りを楽しめます。

電気も火も使わないので、デスクなどでも気軽に使うことができます。

私はアロマストーンの存在を知らなかったのですが、無印良品や雑貨屋さんにあるそうなので今度チェックしに行ってみようと思っています。

アロマディフューザー

ディフューザーには霧状にアロマを散布する電気式ディフューザーやボトルにスティックが刺さっているリードディフューザーがあります。

今回は電気式の中でも、タンクに水とオイルを入れる超音波式のものをご紹介します。

水にアロマオイルをたらし、超音波でミスト状にして香りを拡散させます。

雑貨屋さんなどのショップで蒸気とともに良い香りが噴き出している光景をよく見かけませんか?

それが電気式アロマディフューザーです。

間接照明としてお部屋の雰囲気を楽しんだり香りとうるおいを同時に楽しむなど、様々なタイプから選ぶことができます。

〈アロマオイルの種類〉

好きなアロマグッズを選んだら、次はどのアロマオイルにするかですよね!

アロマオイルはたくさんあるのでどの香りにするか迷っちゃうと思います。

なので、どんな時にどのオイルがぴったりくるのか調べてみました。

お部屋で気分転換したい時に

「気分をスッキリ、リフレッシュしたい」そんな時には、柑橘系やハーブ系の香りのアロマオイルがおすすめです。

例えば【グレープフルーツ】や【レモン】のフレッシュな香りは、気分をスッキリとさせる効果に優れています。

また、【ペパーミント】や【ローズマリー】の香りはほど良い清涼感があり、頭をスーッとさせるのに最適です。

疲れた夜には幸福感をもたらす【イランイラン】、元気に一日をスタートしたい朝には爽やかな香りの【ベルガモット】のオイルを使ってみてはいかがでしょうか。

お風呂でのリラックスタイムに

1日の疲れを癒すバスタイムにアロマ(キャンドルがお勧め)を活用すれば、リラックス効果がより高まります。

香りは、幸福感を高める【ローズ】や【ジャスミン】がお勧めです。

水がかからない安定した場所にキャンドルを置き、お風呂の照明を落とせば、花の甘い香りにつつまれたロマンティックなひとときを過ごせるでしょう。

※密室となるので、必ず換気扇を回すようにして下さい!
 また、キャンドルを置くホルダーは必ず耐熱性の素材のものを使用して下さい。

就寝前の癒しアイテムとして

おやすみ前に使用するアロマは、不安や緊張をゆるめる効果の高い【ラベンダー】や、神経の緊張をゆるめてくれる【クラリセージ】や、心を穏やかにしてくれる【ネロリ】の香りもおすすめです。

心安らぐ香りが質の高い睡眠へと誘ってくれるでしょう。

ここまでアロマグッズやアロマオイルをご紹介してきましたが、意外と簡単にアロマのある生活を始められそうですね。

お部屋がリラックス空間に変身するので、みなさんも日々の暮らしにぜひ取り入れてみて下さい!

最新情報をチェックしよう!