目の疲れから解放されたい…目の疲れを軽くさせる方法*

最近はコロナが流行っていることもあり、自宅でデスクワークをしている人も多いのではないでしょうか?私はもともとパソコンに関係する仕事をしているので、いつも長時間パソコンの画面と向き合っています。でも画面と向き合ううちにどんどん目が痛くなってくるんですよね…。目の疲れがひどくなって、頭のだるさを感じている人も多いでしょう…。そんな目の疲れを癒すにはどんな方法があるのでしょうか?

今回は目の疲れを軽くさせる方法を紹介していくので、ぜひ試してみてくださいね!

その場でできる簡単な目の疲れを癒す方法

まずはその場でできる手軽な目の疲れを取る方法も紹介していきましょう。

しばらく目を閉じる

目の疲れを感じている時は、しばらく作業を止めて目を閉じましょう。数分間目を閉じるだけでも、目の疲れは結構癒されるんですよ。私もデスクワークをしているので疲れた時はとりあえず目を閉じて休憩しています。こまめに休憩を取ることで目に疲労がたまらないようになりますし、作業効率のアップにもつながりますよ♪

遠くを見つめる

これは有名なやり方かもしれませんね。一旦作業を止めてできるだけ遠くの景色を見つめてみましょう。もし周りに自然があるのなら、できるだけ緑を見つめた方が癒し効果は高いですよ*ちょっと遠くを見つめるだけでも目の筋肉は緩むので、目にとって大きな休憩となります。

目の周りのツボを押す

目の疲れを癒すためには、目の周りのツボを押すのも効果的です。

中でも目頭と眉骨の間にあるツボを押すと、効果が期待できます。目に疲れが溜まっているときにこのツボを押すと結構痛いので、痛気持ちいい程度で留めておきましょう。目の周りにはツボが集中しているので、眉骨に沿って少しずつずらしながら押さえてみてください。次に目の下のすぐ近くにある骨に合わせて少しずつずらしながらツボを押していきます。ツボを押しながらマッサージしていくことで、徐々に目がすっきりとしてきますよ。私も目の疲れが溜まった時はツボを押して癒されています♪

こまめに休憩する

数分間目を閉じたり、ツボを押したりしても、長時間ずっと目を酷使していると疲れやすい体質になってしまいます。できるだけ目に疲労をためないようにするためには、こまめに休憩を取ることが大切です。こまめに休憩することでメリハリがつき、集中力もアップしますよ!私も1日中パソコンと向き合っているので、1時間に1回は休憩を取るようにしています。前は作業が終わるまで、終わるまで…と休憩を後回しにしていたので、目の疲れはひどいし、頭痛まで来るしと大変な目に遭いました…。それからはこまめに休憩を取るようになり、前までのようにひどい頭痛に襲われることはなくなりましたよ♪

目の体操をする

  1. ぎゅっと目を思いっきりつぶる
  2. 目を閉じたまま上を向いて10秒キープ
  3. 次に右を見て10秒キープ
  4. 次に左を見て10秒キープ
  5. 次に上を見て10秒キープ
  6. 目を閉じたまま大きく目を左周りに5周回す
  7. 最後に反対回りに5周回す

時間にして5分程度ですね。たったこれだけの目のマッサージでも癒されますよ*ただ疲労がたまっていると目をぎゅっと閉じた時に痛みを感じるので、無理のない範囲で大丈夫です。10秒キープするのが難しければ3秒、5秒から始めても大丈夫ですよ!私も最初は痛すぎて、5秒から始めるのがやっとでしたが、今では15秒ずつキープできるようになりました♪

アイテムを使った目の疲れを癒す方法

次にちょっとしたアイテムを使った目の疲れを癒す方法を紹介していきます。

ホットアイマスクで目を温める

目の疲れが溜まっているということは、周りの筋肉が硬くなって、血液の流れが滞っているということです。目の疲れを癒すために、ホットアイマスクで目を温めてみましょう。温めることで筋肉が緩みますし、血液の流れも良くなるので癒し効果は結構高いです!私も本気で目の疲れを感じた時はホットアイマスクをして、30分ほど横になっています。目の周りがポカポカしてくるとなんだか心が癒されますし、ついうとうとして居眠りもしちゃいます…。

目薬をさす

目の疲れの原因は涙がなくなって目が乾燥してしまうからというのも挙げられます。そのためにも目薬をさして、水分を補ってあげましょう。あくびをして涙を出すのも良いですが、目薬があれば手っ取り早く水分が補えるのでおすすめです♪できれば目薬をさした後は3分程度、目をつぶって休ませてあげましょう。

まとめ

目の疲れはひどくなると頭痛にもつながりますし、ドライアイや近視、遠視などの目のトラブルを引き起こす危険性があります。さらに老眼を早めてしまうことも…。後々目のトラブルを引き起こさないためにも、日ごろからちゃんと癒してあげることが大切ですよ◎たかが目と侮ることなかれ。目の疲れを癒すことで視界がすっきりクリアになりますし、集中力もアップするでしょう♪

最新情報をチェックしよう!