湿気で髪の毛のベタつきが気になる…正しい頭皮ケアとは

湿気が多い地域や時期になると、髪の毛や頭皮のトラブルが起きやすくなりますよね。湿気が多いと、髪の毛がまるで2日3日お風呂に入っていないと思えるほどべたつきますし、髪の毛のスタイリングも決まりづらいです。

湿気の多い時期でもうまく付き合っていけるように、正しい頭皮ケアをすることが大切です。今回は正しい頭皮ケアをご紹介しますね!

なんで湿気が多いと髪の毛がべたつくの?

そもそもなぜ湿気が多いと、髪の毛がべた付いてしまうのでしょうか?特に髪の毛が長い女性にとっては、大きな悩みかもしれませんね。

基本的に健康的な髪の毛には10%から15%程度の水分が含まれています。さらに髪の毛には空気中の水分を吸収しやすい特徴があるので、湿気が多い日は余計に空気中の水分を吸収してしまうんです。

髪の毛は過度に水分を吸収してしまうとハリやコシがなくなり、スタイリングしにくい面倒な髪の毛に変化します…。

ちなみに髪の毛が痛んでいるほど空気中の水分を吸収しやすくなります。痛んでいる髪の毛はキューティクルが剥がれ、バリア機能が弱くなっているので水分が入り込みやすいんですね。

頭皮トラブルも多い

湿気が多い時期は髪の毛だけではなく頭皮トラブルも多いです。頭皮が蒸れて雑菌が繁殖しやすくなり、かゆみやフケなどのトラブルを引き起こしやすくなるんです。頭皮が汚いと健康な髪の毛が育たなくなりますし、臭いを発生させる危険性もあるので湿気が多い時期は特に頭皮を清潔にしておかなければいけません。

湿気時期の正しいシャンプー方法

頭皮が蒸れて雑菌が繁殖すると、頭のいたるところにトラブルを引き起こしやすくなります。健康的な頭皮や髪の毛を保つためには、正しいシャンプーでケアをすることが大切です。

湿気時期の正しいシャンプー方法を順番に説明していきますね。

1.ブラッシング

まずは髪の毛を洗う前に、クシで髪の毛を溶かしましょう。これは髪の毛の固まりを解いて、付着したほこりや汚れを最初に落とすためです。最初にブラッシングしてある程度の汚れを落とすことで、その後のシャンプーでは毛穴の汚れをしっかり落とすことができます。

2.人肌程度のお湯で頭皮と髪の毛を濡らす

暑すぎるお湯だと頭皮や髪の毛にダメージを与えてしまうので、温度は人肌程度を意識してください。人肌程度のお湯で頭皮と髪の毛を十分に濡らします。頭皮と髪の毛をしっかり濡らすことで、大半の汚れが落とせますよ。

3.シャンプーを手で泡立てる

シャンプーは髪の毛につけてから泡立てる人が多いですが、シャンプーは手で泡立ててからつけるのが正解◎軽く手のひらで泡立てることで、頭皮全体にシャンプーの成分が行き渡らせやすくなります。

4.頭皮の汚れを落とすように意識しながら洗う

汚れを落としたいからといって爪で洗うのではなく、指の腹を使って頭皮を洗うようにしましょう。爪で泡立てると頭皮が傷ついて雑菌が繁殖したり、トラブルを引き起こす原因になります。指の腹を使って頭皮をマッサージするような感覚で洗うと良いですよ!特に耳周りの部分や前髪の生え際、襟足部分は忘れがちなので、しっかり洗うようにしましょう。

5.すすぎ残しがないように泡を落とす

最後は泡が残らないように、しっかりすすぎましょう。すすぎ残しがあるとそれが原因となって頭皮トラブルが起こりやすくなります。洗顔と同じくらい、シャンプーの泡が残らないようにしっかり洗い落とすことがポイント!

トリートメントパックをする

髪の毛が痛んでいるとより湿気が吸収しやすくなるので、トリートメントで髪の毛をケアしてあげることが大切です。おすすめなのがトリートメントパック!特別なトリートメントを購入する必要はなく、自分が普段使っているトリートメントで充分ですよ。トリートメントを頭皮全体に塗ったら、その上からラップをして5分から10分ほど時間を置きます。たったこれだけ!時間が経ったらしっかり洗い流して完了です◎

髪の毛を乾かしたら最後は冷風で

髪の毛を乾かす前はしっかりタオルオフして、クシを通しておきましょう。タオルオフは髪の毛を挟んでパンパンと叩くように水分を取るのではなく、揉むように水分を拭き取るのがコツ。また、ある程度水分をとったら次はクシで髪の毛を解いてあげてください。髪の毛の絡みを最初に解いてからドライヤーをかけることで、さらさらとした仕上がりになりますよ。

そうしたらドライヤーで髪の毛を乾かしていきましょう。髪の毛を乾かす時は頭皮を乾かすように意識してくださいね!当たり前のことですが生乾きはNG!

しっかり乾かしたら最後は冷風でキューティクルをしめてあげましょう。少しめんどくさい工程かもしれませんが、厄介な湿気時期を乗り越えるためにも大切なポイントですよ*

正しい頭皮ケアで湿気時期を乗り切ろう

女性の大半が悩む湿気時期の髪の毛問題…。うまく乗り切るためにも、正しいシャンプーとケアでしっかりお手入れしてあげましょう!特別難しいことはなく、普段通りのシャンプーとドライヤーにひと工程を加えるだけ*湿気時期でもサラサラの髪の毛で、周りの人の目を集めましょう!

最新情報をチェックしよう!