リラックスできるお風呂の入り方*

皆さんは普段どのようにバスタイムを楽しんでいますか?一人一人バスタイムの楽しみ方が違うかもしれません。お風呂にじっくり入ることでリラックスできますし、なんだか日々の疲れも癒せますよね*私も日々バスタイムを楽しんでいます。そこで今回はリラックスできるお風呂の入り方を紹介していきます。毎日のバスタイムを有意義な時間にして、ゆっくりと体を休ませてみましょう♪

お風呂で気持ちよくなるのはなぜ?

湯船に入ると、体がポカポカして、なんだか心も一緒に癒されますよね。でもなぜお風呂に入ることで体の疲れがとれたような気分になるのでしょうか?

1.温熱効果

お風呂には浮力と水圧が存在しており、その力が体の筋肉をほぐしてくれるんです。新陳代謝を促して、血行を良くしてくれるのでポカポカとして気持ちよくなってくるんですよね。

2.浮力効果

お風呂の中だと普段より体が軽くなったような気がしませんか?それはお風呂に浮力効果があるからです。浮力を感じることで体が軽くなったような感覚に陥り、筋肉が緩んでリラックス状態に入らせてくれるのですね。

リラックスしたいならお風呂の温度に注意

リラックスしたいならお風呂の温度は37〜39度がおすすめ◎あまりお風呂の温度が熱すぎると逆に交感神経が優位に立ってしまい、体を目覚めさせてしまいます。逆に37〜39度の温度に設定することで副交感神経が優位に立ち、リラックスした気分になれるんです。体の疲れを癒したい日は、ぬるめの温度のお風呂にじっくり浸かるといいですね!

リラックスできるお風呂の入り方

それではここからは、リラックスできるお風呂の入り方を紹介します。その日の疲れの度合いや気分にあわせて、ぜひ試してみてくださいね♪

入浴剤やアロマで香りを楽しむ

お風呂に入る時は入浴剤を使っている人が多いですね。入浴剤は種類によってリラックスさせてくれるものから新陳代謝を上げてくれるものなど、期待できる効果はそれぞれ違います。私がよく使っているのはゆずの香りの入浴剤ですね。そんなに高くもなくかついろんな種類のゆずの香りが楽しめるから、その日に合わせて入浴剤を選んでいます!ゆずならではの爽やかな香りはしつこくないし、いつまでも嗅ぎ続けられるんですよね◎

また、私はちょっと贅沢した日にお風呂でアロマも楽しんでいます。お風呂の電気を消して、脱衣所だけ電気をつけて準備します。そうしたらアロマキャンドルをバスタブのそばに置いて火をつけるんです。ゆらゆらと揺れる炎はずっと見ていられますし、ふわっと香るアロマの香りはなんともリラックスできますよ♡

歌ってみる

お風呂場は声が響くので、気持ちよく歌えるんです。私も携帯で音楽も流しながら歌うのですが、ついつい声が大きくなってしまうんですよね…。たまに家族に「外に聞こえるでしょ、恥ずかしいからやめなさい」と怒られることもあります…。お風呂場のほど良い声の響き具合は不思議と歌が上手くなったように感じるんです。さらに誰も聞いていないと思っているから、気分もノリノリになってしまうんですよね♪

声を出すことでストレス発散にもつながるので、たまにはお風呂場で歌を歌って楽しんでみてはいかがでしょうか?

お風呂場での遊びアイテムを使ってみる

小さい頃お風呂場用の遊び靴で遊んだ記憶はありませんか?私はよくお風呂の壁に落書きできるくれるので、毎日のようにお絵かきを楽しんでいました。年齢を重ねた今、改めて壁にお絵かきしてみると、これが意外と楽しいんです。幼い頃の気持ちに戻ったような気がして、1人で壁一面に落書きをして楽しんでいました♪

「あれ、私ってこんなに笑が下手だったかな?」と笑いつつ、自分なりのお絵かきアートを完成させるのが楽しくて…。

皆さんも子どもの頃に使っていたお風呂場用の遊びアイテムを、使ってみてはいかがでしょうか?

泡風呂を楽しむ

泡風呂と言えば友達や子どもと楽しむイメージがありませんか?そんなことはありません、1人で贅沢に泡風呂を楽しんでみるのも面白いんですよ!

私もイライラが溜まった時は、泡風呂でじっくりお風呂に入っています。モコモコの泡が出来上がるのを見ているだけでなんだかワクワクしてきますし、体が泡に包まれていく優しい感覚には思わずはまってしまいますね♪イライラが溜まっているときは泡風呂の中で、激しく体を動かしています。体を動かせば、その分どんどん泡でモコモコになっていくので、イライラが楽しさに変わっていくんです*たまには贅沢に泡泡のお風呂でバスタイムを楽しんでみてはいかがでしょうか?

アイスクリームを食べる

意外だと思うかもしれませんが、お風呂場でアイスクリームを食べるのもおすすめです!感覚的に言うなら「寒い冬にこたつに入りながら、アイスクリームを食べている」ような感じ*寒い日にこたつに入りながら冷たいデザートを食べるなんて、なんだかいつもより贅沢しているような気持ちになりますよね。お風呂に入って入浴剤やアロマの良い香りを楽しみながら、アイスクリームを食べるのも素敵なんです◎

まとめ

リラックスできるお風呂の入り方がたくさんあります。でもその楽しみ方は、人それぞれ。今回は私が実際にやっているバスタイムを紹介していきましたが、気になるものがあればぜひ試してみてくださいね*バスタイムを有意義なものにすることで、毎日のストレスやイライラも軽くさせてくれますよ♪

最新情報をチェックしよう!